スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
こんにちは。
上越支店 Nakamuraです。

先週末に、100均DIYで 猫ゲージを作りました

この子が来週ウチに来るんです~
茶トラ猫

小さな子猫がチョロチョロと足元でウロついていて、踏んだりしたら大変
ってことで、猫ゲージを作りました
猫ゲージ1
この猫ゲージは、ほんの小さな時だけ用なので、超簡易的。
(ちょっと大きくなったら、玄関からの飛び出し防止用の柵にする予定です。)

真ん中がたわむ?ので、不要になった竹刀を使って補強です
猫ゲージ2

こんな小さなゲージでも強度が必要なので、
住宅を建てるときは、まさに構造の強度が重要ですよね。


そう
そう思った方に今週末、住まいの構造見学会をご案内です。
構造見学会2015053031表003ブログ用
30日()は、一般公開
31日()は、予約制 となっております。

予約制の31日の am10:30~ と pm2:00~  には、気密測定(C値)を行います。

住宅は性能だと言う 旦那様・奥様、ぜひ体験してみませんか

ご予約・お問い合わせは 上越支店フリーダイヤル 0120-696-711 まで


スポンサーサイト
Nakamuraブログ | コメント(0) | トラックバック(0)
こんにちは。上越支店Nakamuraです。

先月三男が扁桃炎の為に入院しました。(もう退院しましたけど)
長男、そして大人のはずのウチの旦那さんでさえ扁桃炎で入院しているので、家系だな~(^_^;)と。。。

入院中
前日、小児科さんでしてもらった点滴が左手の甲だったので、入院するときは右利きなのに右手の甲へとなってしまい、看病(介護)がより一層大変となりました。

点滴の管が閉塞しないよう朝昼晩気を付けたり,

結局食べやしないご飯をご機嫌取って食べさせたり、

トイレもお手伝いもしなきゃいけないし、

具合が悪いから、当然もの凄く機嫌も悪いし。。。

母の看病疲れは、加齢のせいなのか相当ヤバかったです。

長男次男の時から、10年も経過していれば当たり前ですね

あ、お子さんの入院で付き添い(添い寝)をする方は、自分の枕の持参をおススメ致します。
(※病気の内容によっては、ダメかもしれませんが。。。)

家にあったネコDVD「にゃんこtheムービー」
入院中に三男と久々に鑑賞しました。


にゃんこに癒され、今度はワンコじゃ!!

と思い、「マリと子犬の物語」も持参してきたのですが、何故か見れない・・・。
マリと子犬の物語

GW中にリベンジでこの映画のDVD久々にみました。

子犬の可愛さにメチャメチャ癒され、うっとり~な三男。

でも中越地震が・・・。

マリと子犬たちが救助用ヘリにおいて行かれる。。。

三男が「バカヤローーーーーーーーーーーー」と大号泣
(※年の離れた兄達がいるので、三男はとってもお口の悪い奴なんです。)

とは言え、ああ、懐かしい

次男も同じ年齢くらいの時に映画館に見に行って号泣した映画だったので、きっと三男も号泣するだろうと企んだ母。

してやったり・・・




上越支店 Nakamura


Nakamuraブログ | コメント(0) | トラックバック(0)

上越支店Nakamuraブログ

2015/04/18 Sat 15:02

こんにちは。

4月も、もう半分を過ぎました。
高田公園の観桜会、行かれましたか?

私は、行けていません・・・。
ブルーインパルス、近くで見たかった・・・
10日(金)は、長男を学校の仲間作り合宿の迎えの為、妙高自然の家に迎えに行き
まだ飛んでいなかったので、一旦に荷物を置き、洗濯物をで回し

「さぁ、いくぜーーー」って時に

グオオオオオオ-ーーー、爆音が。。。

間に合わんかったーーーー(@_@;)

なので、自宅の割と近くなのに行けてなかった「上越妙高駅」に何故か行ってきました。
北陸新幹線

ちなみに「上越妙高駅」へは、三男は何度も行っているのですが、私と長男は初めて。

すごくキレイで新しい(←当たり前

更に新幹線ホームは、裸足で歩けそうなくらいキレイ

足をバンバン踏み込む剣道あるある)と新幹線ホームに音がすごく響いて、
長男(16歳)はとっても楽しそうでした

この春、長岡の某学校へ進学し、寮生活を始めたばかりの長男。
中学の時に経験してこなかった、途轍もなく厳しい上下関係に戸惑っています。
母の経験談をいろいろと言って慰めたり、戒めたりしたのですが、寮は精神修行の場
将来、とても役に立つ場でもあるし、きっといい思い出になるはずです。


Nakamura

Nakamuraブログ | コメント(0) | トラックバック(0)
先日、上越タイムスの「知得」住まいのヒントに掲載されていた
「トイレの神様」

なるほどねぇ~と思ったので、引用させていただきます。

それぞれの家には7人の神様がいるそうで、家が新築されると
7人の神様が走っていって、自分の担当する部屋を決めるらしいのです。
(省略)
最後にたどり着いた神様はトイレしか残っていなので、トイレを担当します。
どうして7番目の神様は、たどり着くのが遅かったのかというと、お土産
たくさん家に持ってきたので遅くなってしまったんですね。
この神様は名前を「うすしま明王」と言って、お金の神様だそうです。
だから、トイレをいつも綺麗にしていると、この神様が喜んでその家に
お金がいっぱいやってくるように力を出すんです。でも汚くしていると
逆にお金が入ってこなくなります。
それからもうひとつ。
お金が出ていかないようにするには、トイレのフタを必ず閉めることだそうです。


「烏枢沙摩(うすしま)明王」
ウィキペディアによると
特に有名な功徳としては便所の清めがある。便所は古くから「怨霊や悪魔の出入口」
と考える思想があったことから、現実的に不潔な場所であり怨霊の侵入箇所でもあっ
た便所を、烏枢沙摩明王の炎の功徳によって清浄な場所に変えるという信仰が広まり
今に伝わっている。現在でも曹洞宗寺院の便所(東司)で祀られている。

また、この明王は胎内にいる女児を男児に変化させる力を持っていると言われ(これ
が「烏枢沙摩明王変化男児法」という祈願法として今に伝わっている)、男児を求めた
戦国時代の武将に広く信仰されてきた。

静岡県伊豆市の明徳寺では、烏枢沙摩明王を祀っており、下半身の病に霊験あらた
かであるとの信仰がある。


妊娠中に一生懸命トイレ掃除をすると、下(シモ)の綺麗な子供が産まれるって聞い
たことがあるのですが、この「烏枢沙摩(うすしま)明王」の言い伝えからだったんで
すね~。

昨年、剣道ママ友(教員)から
トイレが汚れていると子供の心が汚れる(乱れる)
言われているので、トイレは毎日掃除しているんです。」

という話を聞きました。

自分たちが使う2階のトイレしか掃除していなかったので、「ハッ」となりました。
子供たちが「1階トイレは臭いので入りたくないと言っていたのを思い出したんです。
義母専用状態のトイレなので、あえて私が掃除するものでは無いし、するべきではない
と思っていましたので。

今回「トイレの神様」の記事をみて、更に「ハッ」となりました。

トイレは毎日掃除して、ちゃんとフタを閉めましましょうね


Nakamura

Nakamuraブログ | コメント(0) | トラックバック(0)
あれー

あっという間に支店長が産休から復帰して一カ月。

本当にバタバタと一カ月が過ぎそう

まったくブログの更新していませんでしたね。。。



久々なので、Nakamura家の面白ネタを・・・。

先週 休日の出来事。

金曜日の夜、義母の妹さんから宅急便で荷物(エビ・タコ煎餅)が届きました。
(義母の出身地は、愛知県の尾張地方)

翌朝に電話でお礼やお互いの近況報告をしているのを通りがかりに聞いてしまいました。

義 母「そう言えば、○○(妹さん)のところのワンちゃん、元気かね」

妹さん「元気だよ。そっちのワンちゃんは?」(聞こえないので、想像するとこんな感じ)

義 母「去年の今頃、亡くなったんったんだよ。17歳で大えんじょうだったんだわ


私の心の中
「えっ 大えんじょう 大炎上 大往生じゃなくて 」


何事もなく姉妹の会話はつづいているので、大えんじょうで伝わったのでしょう。

確かに浄興寺さんにお願いして、お骨にしていただきましたが。。。
(不謹慎でスイマセン


笑いを堪えつつ階段を駆け上がり、2階のトイレで用を足している最中の旦那に報告。

※うちの旦那は、大も小もトイレの扉を開けたまま用を足します。
(ラジオ番組でナノレベルで飛び散るんですよ!!と熱く語った福山雅治氏。それがうちの旦那にインプットされ、以後座りション!!)

結婚して17年目。旦那とはその状態での会話に慣れてるので、そのまま大爆笑


あー面白かった~

え、誰が?



Nakamura

Nakamuraブログ | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。