スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
7月15日・16日 海の日・越後少年剣道錬成会がありました。
(燕市分水総合体育館)

海の日なのに、海の日なのに・・・

海には行けない、ここ何年間

海の日・越後少年錬成会

この大会は、県外の強豪チームとたくさん練習試合が出来る大会です

一日目15試合、二日目11試合、出来ました。

一日目は、全国の強豪ばかりと当たった為、5年生全員惨敗。
しまいにゃ、引率の先生がブチ切れました

事前に貰ってある案内に、組み合わせが書いてあった為、
強豪が見れる試合してもらえるってだけで
私としては、うれしかったんですが。

想像以上に壁は高かった

二日目は、まあまあ、内容的には良かったのかな~。
でも、負け続け。
みんな勝ちたい一心なのに。

次男は焦る気持ちで自分の間合いが取れず、
いつもだったら勝てる相手に苦戦し、微妙な感じ。

暑いので、少しでも開いた時間があれば、
面を外すようにと言っても、面を外しません。
見ると、面の中は汗と涙でびっしょり。
その後、次男は体育館の壁に寄りかかり、エボ釣りモード。

こうなったら、何言っても聞かないんですよ、次男は。

『うわああん』と泣き出す子もいたし。。。

勝ちたかったら、もっと一生懸命人より稽古しろ


帰りはお決まりの、米山SA。

浜焼きのあかにし貝300円と牛カルビ串350円(ホントにカルビか
を食べ、あっコシヒカリアイスってそれは私。

その後の車の中は、某保険会社の「招き〇ダック」を窓全開で歌い
集合場所のリージョンで、5年生達みんなで大合唱しながら
大盛り上がりで降りてきました

あーあ。

良い子達なんだけどね





Nakamura


スポンサーサイト
Nakamuraブログ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。