スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
こんにちは。上越支店Nakamuraです。

先月三男が扁桃炎の為に入院しました。(もう退院しましたけど)
長男、そして大人のはずのウチの旦那さんでさえ扁桃炎で入院しているので、家系だな~(^_^;)と。。。

入院中
前日、小児科さんでしてもらった点滴が左手の甲だったので、入院するときは右利きなのに右手の甲へとなってしまい、看病(介護)がより一層大変となりました。

点滴の管が閉塞しないよう朝昼晩気を付けたり,

結局食べやしないご飯をご機嫌取って食べさせたり、

トイレもお手伝いもしなきゃいけないし、

具合が悪いから、当然もの凄く機嫌も悪いし。。。

母の看病疲れは、加齢のせいなのか相当ヤバかったです。

長男次男の時から、10年も経過していれば当たり前ですね

あ、お子さんの入院で付き添い(添い寝)をする方は、自分の枕の持参をおススメ致します。
(※病気の内容によっては、ダメかもしれませんが。。。)

家にあったネコDVD「にゃんこtheムービー」
入院中に三男と久々に鑑賞しました。


にゃんこに癒され、今度はワンコじゃ!!

と思い、「マリと子犬の物語」も持参してきたのですが、何故か見れない・・・。
マリと子犬の物語

GW中にリベンジでこの映画のDVD久々にみました。

子犬の可愛さにメチャメチャ癒され、うっとり~な三男。

でも中越地震が・・・。

マリと子犬たちが救助用ヘリにおいて行かれる。。。

三男が「バカヤローーーーーーーーーーーー」と大号泣
(※年の離れた兄達がいるので、三男はとってもお口の悪い奴なんです。)

とは言え、ああ、懐かしい

次男も同じ年齢くらいの時に映画館に見に行って号泣した映画だったので、きっと三男も号泣するだろうと企んだ母。

してやったり・・・




上越支店 Nakamura


スポンサーサイト
Nakamuraブログ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。