スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
先週は『リーマンショック』について書きましたが、その後訪れる『デフレスパイラル』について少しだけ書こうと思います。

無題
『デフレスパイラル』とは『デフレ』『スパイラル(螺旋)』的に進行することです
『デフレ』になると物の値段が下がりお金の価値が上がります
物の値段が下がることなので、私たちが物を買うことを考えると、良いことのように思えますね。

物を買う時のことだけを考えると値下がりしているので良いのですが、続きがあります。

物を売っている企業は、収益を上げるため、できれば高く売りたいのですが高いと売れません。
そのため、値段を下げます。 (物価の下落)
100円で売れていた商品を80円で売ってしまうと、20円収益が減ったことになります。 (企業収益減)
企業収益が減ると従業員の給料やボーナスを多く上げる事ができません。 (個人所得減)
個人所得が下がると節約し、つつましく暮らそうとしますよね。
昼はオシャレなレストランでのランチをやめ、カップ麺や牛丼ですまそうとし、夜はなるべく外食を避けるようになります。
気持ち的に節約な気分。 (消費の減少)

物価の下落が不況を招き、さらに物価が下落する
螺旋のように…。
螺旋
これがデフレスパイラルです。

螺旋を止めるには、個人や民間企業では出来ません。
そのためは公共投資による有効需要創出 
さらに日銀は出回るお金の量を増やす量的緩和 
個人や企業がお金を借りやすいように金利の引き下げ 
などを行います。

現在、住宅ローンは金利の底と言われていますが、デフレ対策による国の政策も関係してしていると言えますね。
国の政策として、1年半後の平成29年4月1日に消費税が10%に引き上げられます
詳しく知りたい方はコチラ
土地は消費されるものではない。との考えから土地購入には消費税は掛かりませんが、仲介手数料には消費税は掛かります。
住宅建設費用にも消費税は掛かります。
仮に2000万円の建設費用の場合、現在より40万円多く課税されることになります。
住宅の購入や建築をお考えの方は、早めにご検討されたほうが良いかもしれませんね

それでは10月第2週目スタッフ予定です。
10月 5日(月) - sugi 終日不在
    6日(火) - NAOTO 終日不在
    7日(水) - sugi + NAOTO + Fuji + saka-E + MATSU AM不在
    8日(木) -
    9日(金) -
   10日(土) - OPEN
   11日(日) - OPEN

上越支店に隣接する山麓線の街路樹は僅かですか色づき始めました。
もうすぐ秋の行楽シーズンに入ります。
お出掛けの方、お車を運転の方はお気を付け下さいませ。
                            上越支店 伊藤 直人
スポンサーサイト
支店News | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。