スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
こんにちは。
10月最終週のスタッフリレー当番は MATSU です。

今日はMATSUが施工に携わっている物件の社内検査でした。
キズや汚れ、内外装の納まり等、様々な観点からチェック・検討します。
検討項目は、より良い家づくりを目指して設計・施工を通じて皆様に還元していきます。

↓紅葉がキレーだなぁ…ボケーっと眺めているように見えますが真剣です。
社内検査_外観

↓要チェックや!
社内検査_内観

通常、カネタ建設では
 ・基礎工事の配筋検査
 ・建方完了後の金物検査
 ・社内完了検査
 ・建築基準法による完了検査
の検査を受けます。
工事の合間には更に社内基準の監査もあります。

規模や物件によっては、中間検査があったり、設計事務所による設計物件であれば、設計検査もあります。
検査の日は現場担当者はドキドキ・ピリピリしています。
検査の指摘を踏まえて、手直しが必要であれば手直しをし、お施主様へお引渡しを行います。



世間を賑わせている杭工事の改ざん等、同じ建設業としてはとても切ないです。
この事件が発端で、もし法改正されて更に検査が増えれば、現場員の負担は更に増えるでしょう。
特に杭工事のような構造に関わる改ざんは、住まい手の命に関わる重大なコトです。
自分の首を絞める、同業者の首を絞める、住まい手の首を絞めるに等しい行為です。

明日の我が身にならない為にも、社内検査・監査は大事なのです!
時事ネタを交えつつMATSUの現場報告でした!


次のスタッフリレーは saka-E にバトンタッチです。
お楽しみに。


MATSU

スポンサーサイト
スタッフリレー | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。