スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
昨日、木材のプレカット工場を見学させていただきました。
プレカットとは、家を建てる際に必要な構造材(柱、土台など)を現場で使用しやすいサイズや形にあらかじめ工場で加工しておくことです。
プレカット加工により、軸組材をそのまま用いて上棟できるので、大幅な工期の短縮・建築費の削減につながります。
また機械加工による高精度の継ぎ手・仕口加工により安定した軸組が組めるのです。
048.jpg
工場自体はお休みの日でしたが、実際に機械を動かしていただき、どのように木材が加工されているのか見学させていただきました。
055_20151114175331eda.jpg
工場稼働時は、全部の機械が動いているため音も凄いそうです。
041_20151114180200ae1.jpg
出荷待ちの材木が並んでいます。
018.jpg
工場内は木の香りで満ちていました。

木の香りは、木材内の天然成分『フィトンチッド』によるものと言われています。
1930年頃、旧ソ連のB.P.トーキン博士によって提唱されました。
木は微生物や害虫などからの攻撃を受けても、逃げたり、動いて追い払ったりは出来ません。
ですから、自ら『フィトンチッド』を作りだし、それを発散させて身を守っています。

森の中は、落ち葉や動物の排泄物など腐敗物が多くあり悪臭がしてもおかしくありません。
ですが森の中を歩くと爽やかな空気が広がり、かすかな緑の香りが漂い爽快感を感じる事ができますよね。
この森林浴効果の源が『フィトンチッド』によるものです。
IMG_24.jpg
『フィトンチッド』には、睡眠時のアルファ波を増加させたり、ストレスを和らげたり血圧を下げるなどの効果がある言われています。
さらに抗菌、防虫、消臭、脱臭などの効果があるとされ、木製品なっても効果が持続するため、木の家が落ち着くリラックスできると感じる要因に『フィトンチッド』の効果もあげられているそうです。

それでは11月3週目 スタッフ予定です。
11月 16日(月) - sugi 終日不在
    17日(火) - NAOTO 終日不在
    18日(水) - NAOTO + kaorin AM不在  
              sugi PM不在
    19日(木) -
    20日(金) -
    21日(土) -
    22日(日) - OPEN

プレカット工場で売られていた座卓。
全長2m程もあり杉の無垢材で造られています。
019_20151115095210e75.jpg
020_201511150952119c8.jpg
巨木の髄(樹心)を含んで切り出しているので追柾目が綺麗に表れています。
欠けている部分は入皮でしょうか…。イイ味出てます。
思わず見惚れてしまいました。

この工場は、平日の稼働時間であれば一般の方も予約すれば見学出来るそうです。
興味のある方はお気軽にご連絡下さいませ。
上越支店 伊藤 直人


スポンサーサイト
支店News | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。