スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
こんにちは。上越支店 NAOTOです。
【住宅販売士】という資格があることをご存知の方は多くないでしょう。
おっ… 有効期間が近いので更新しなければ・・・
住宅販売士証のコピー
『家づくり』は一生に一度。
人生で一番高い買い物(家)をお手伝いする住宅営業パーソンには、いつの時代も様々な知識や考え方やが要求されます。
相談いただいたお客様に安心と信頼を届けたい…。
そんな思いから数年前に取得しました。

以下、協会HPから
家の購入を検討中の消費者側の願いは「本当に安心して何でも相談できる営業マンに会いたい」です。一生で一番高い買い物をお手伝いする住宅営業マンには、様々なスキルが要求されるものの、昨今地域工務店の間でも瑕疵担保履行法など、本来身に付けて説明しなければならない必須情報やその説明スキル自体が不十分である営業マンが多いことも否めません。当協会では、こうした住宅営業上のマイナス面も払拭するという強い思いと、体系化したテキストと試験・講習会、更新制度を含めた認定・登録機能。これらが業界ではこれまでになかった「住宅営業認定制度」です。”聖職”であるはずの住宅営業という尊い職業ですから、それを担うだけの品格、倫理観(モラル)、スキルの習熟度あいを第三者期間の当協会が精査・チェックし「住宅販売士」「住宅販売士補」として認定してまいります。

全国住宅営業認定協会はコチラ

試験を一緒に受けた人の中に、営業経験25年の大ベテランが居ましたが「経験の浅い人には勿論だが、ベテランの人にこそ取得してもらいたい資格だ。」と言っていたのを、このブログを書きながら思い出しました。
テキストを読み返してみると改めて気づく事も非常に多いな…と感じます。
次の休日には、ゆっくりと時間を掛けて読み返してみようと思っています。
003_20160127185544e86.jpg

次回のスタッフリレーは Fujiが担当します。
皆さん、お楽しみに。
スポンサーサイト
スタッフリレー | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。