スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
本日は、住宅完成見学会の2日目。(写真は昨日の様子です。)
12745885_947511005329979_8772923906051228287_n_20160221080352972.jpg

違いが分かる、これからの住まいを多くの上越・糸魚川地域の皆様に。
最高の地元ライフを求める人のためのネクストスタンダート住宅。
next itoigawaの家 ver 2.0
名称未設定 1

いくら高品質の断熱材を使っていても、隙間だらけの家では全く意味がありません。
次世代省エネ基準の目安となる隙間相当面積(C値)は5.0。
これは1㎡当たりの隙間が5.0㎠という数値を表します。
それに対し、今回の next itoigawaの家は C値 0.2!
例えば40坪の家の場合、その隙間は名刺のおよそ半分の面積で、上越地域では最高値を記録しました。
名称未設定 2

ちなみに、現在の日本のストック住宅は90%以上が隙間が大き過ぎてC値の測定ができないレベル(測定そのものを実施していない会社も大勢を占めています)。
隙間が大きくなるほど、建物の燃費が悪化するのはもちろん、外気が直接触れることで室温と外気温の温度差による結露発生リスクが上がり、健康被害など様々な問題を引き起こします。
住まいにかけるカネタ建設の本気度を、ぜひその目と肌でお確かめ下さい。
たくさんの皆様のお越しをお待ちしています。

それでは、2月第4週目 スタッフ予定です
2月22日(月) - sugi + Fuji + MATSU + saka-E PM不在
   23日(火) -
   24日(水) -
   25日(木) -
   26日(金) - NAOTO AM不在
   27日(土) -
   28日() - OPEN

上越地域から完成見学会場へお越しのお客様は 見学会場地図 をご覧ください。
お問い合わせは025-530-6711まで、お気軽にお問合せ下さい。
上越支店 伊藤 直人
スポンサーサイト
支店News | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。